神奈川県工業塗装協同組合

ホーム 工業塗装とは? 組合の概要・沿革 組織図・所在地 事業活動の状況 組合員一覧 入会のご案内
トップページ組合員一覧 > 合資会社 松下工業所
合資会社 松下工業所
松下工業所外観・松下社長
企業概要
代表者

代表役員 松下 勝昭

所在地 〒210-0826 川崎市川崎区塩浜3-28-15
T E L 044-277-6601(代)
F A X 044-299-4323
創 業 昭和17年8月
資本金 500万円
従業員 男子15名 女子3名 計18名

≪会社概要及び沿革≫
本社・第1工場   〒210-0826 川崎市川崎区塩浜3-28-15   TEL : 044-277-6601(代表) / FAX : 044-299-4323
第2工場   〒210-0864 川崎市川崎区池上町4-7   TEL : 044-270-5258 / FAX : 044-266-6756
昭和17年8月 創業(川崎市幸区塚越3丁目)
昭和27年8月 合資会社 松下工業所 設立(資本金30万円)
昭和37年3月 資本金130万円に増資
昭和40年7月 神奈川県知事 建設業登録 (ぬ) 第2620号
昭和41年3月 川崎市競争入札 参加登録
昭和42年12月 第2工場(塚越2丁目)にコンベアシステム導入、量産体制を整える
昭和46年6月 第2工場にカチオン電着塗装ラインを導入、コスト削減を図る
昭和51年7月 資本金500万円に増資
昭和56年4月 カチオンをアニオン電着塗装ラインに変更、前処理・排水処理・公害防止等、諸設備の充実を図る
昭和59年10月 第3工場を新設(川崎区塩浜)、遠赤外線乾燥機を導入、塗装時間の短縮、量産体制を取ると共に一貫塗装システムを形作る
昭和62年10月 登記上本社を川崎市川崎区塩浜3-28-15(第3工場)に変更、本社事務所を川崎市川崎区田町3-1-1(第1工場)に移転、クリーンルームを新設し高級塗装製品の品質向上を図る
平成6年1月 本社事務所及び第1工場を川崎市川崎区塩浜3-28-15へ移設第3工場と併合する
平成12年8月 第2工場を川崎市川崎区池上4-7に移転
≪事業内容≫
工業製品焼付塗装・ 樹脂製品塗装(メラミン、ウレタン、フッソ、エポキシ、フタル酸塗装)、シルク印刷、彫刻加工、建設塗装工事 【神奈川県知事建設業許可(般-13)第3075号】
≪主力製品・得意技術≫
OA機器、コンピューター、電波・通信機器、銀行・郵便・交通関連機器、電機・水道メーター、市営住宅、歩道橋、プール、水道局各種施設、工場建家、マンション、一般住宅等 塗装工事
有資格者 職業訓練指導員 5名
1級塗装技能士 7名
2級塗装技能士 3名
2級建築施工管理技士(仕上げ) 1名
管理技術者 1名
≪ご案内図≫
ご案内図
≪設備内容等≫
 設備機器
名称 数量 高さ×幅×奥行  
オイルブース 3基 2.3m×3.6m×1.0m  
ガス熱風循環式 乾燥炉 1基 2.3m×3.5m×1.5m 【第1塗装室】
遠赤外線コンベア乾燥機 1基 0.5m×0.6m×投入口 【第2塗装室】
ガス排熱回収熱風 
乾燥炉
2基 2.3m×2.9m×1.5m 【第3塗装室】
水洗ブース 1基 2.0m×3.0m×0.9m  
電気熱風 乾燥炉 1基 1.5m×0.95m×0.6m 【第2工場】
粉体塗装機 1基   【第2工場】
コンプレッサー(冷却・除湿・除塵装置付き) 4台
クリーンルーム(各ブースに設備)(給排気・空調) 4室
防音・脱臭・集塵装置(各乾燥炉に設備) 4台
その他 計測器類



Copyright(c) Kanagawa Industrial Painting Associaiton All Rights Reserved.