神奈川県工業塗装協同組合

ホーム 工業塗装とは? 組合の概要・沿革 組織図・所在地 事業活動の状況 組合員一覧 入会のご案内
トップページ組合員一覧 > 大同工業株式会社
有限会社 東名通商
有限会社 東名通商外観・代表者
企業概要
代表者 梁川 永昌
所在地 〒242-0018 大和市深見西2-1-19
T E L 046-261-4441
F A X 046-260-6661
創業 昭和7年
資本金 1800万円
従業員 男性62名、女性35名  合計97名
E-mail info@daidokogyo.com
URL http://daidokogyo.com/

≪沿革≫
昭和7年2月 蒲田矢口、下丸子、伊皿子の3工場でネームプレートの製造開始。
昭和33年10月 東京都大田区大森2丁目に「株式会社大同工業所」として発足する。
昭和34年8月 神奈川県大和市に移転する。
昭和40年5月 プラスチックメッキに着手、メッキ設備を新設する。
昭和58年8月 いすゞ自動車(株)より「直納指定工場」の認定を受ける。
平成4年4月 座間市相模が丘に射出成形部門、塗装部門、組付部門からなる座間工場(A棟)が完成する。
平成5年9月 平成5年9月1日より社名を株式会社大同工業所から大同工業株式会社に改称する。
平成7年10月 タイ国バンコクに現地法人との合弁にてDAIDO MANUFACTURING(THAILAND)を設立する。(略称DMT)
平成16年6月 ISO9001取得(認証機関 DET NORSKE VERITAS)
平成17年4月 かながわ中小企業モデル工場の指定を受ける。
平成25年10月 DMT現地法人を100%子会社化とする。
平成26年7月 神奈川県産業集積支援事業(インベスト)の認定を受け、新メッキラインを有する座間工場(B棟)を座間工場(A棟)隣地に新設する。
平成28年1月 神奈川県知事よりかながわ障害者雇用優良企業として認定される。
平成28年8月 座間工場(B棟)に三価メッキラインを新設する。
≪事業内容≫
自動車用樹脂加工品の設計および製造ならびに自動車用ネームプレートの印刷、インジェクション成形、メッキ(六価クロム、ダーク調三価クロム)および塗装ABS,ナイロン、ポリカーボネート、ポリアセタール、ノリル、ポリプロピレン、AMC)印刷用製版、シルクスクリーン印刷、シール印刷

≪主力製品・得意分野≫
自動車用樹脂加工部品
マーク・エンブレム、ラジエーターグリル、ヘッドランプリム、プラスチック部品、ネームプレート、ラベル、ストライプ

≪設備内容≫
(塗装関連)
・塗装ブース   

3000×2000×3440

1基
・塗装ブース    3600×2000×3440  2基
・塗装ブース    4800×2300×3390 1基
・乾燥炉ガスバーナー式  1940×2060×2453 2基
・乾燥炉ガスバーナー式  2580×2060×2453 2基
・色彩色差計   1基


Copyright(c) Kanagawa Industrial Painting Associaiton All Rights Reserved.